野球の試合の基本的なルール・流れ

野球の試合の基本的なルール・流れについてご説明しますと、まず自分と
相手の2チームが攻撃と守備に分かれます。攻撃側は球を打つ打者(バッター)
が1人で、守備側は球を投げる投手(ピッチャー)・投球を受ける捕手
(キャッチャー)・打球を取る野手が合わせて9人です。

続きを読む

投手(ピッチャー)の守るべき基本ルール

野球選手の役割を大きく分けますと、球を打つ打者(バッター)と、守備側の野手に
分かれます。野手はさらに、球を投げる投手(ピッチャー)、投手の球を受ける捕手
(キャッチャー)、打者の打った球を受ける内野手・外野手に分かれますね。当然ながら
それぞれ役割だけでなくルールも異なります。

続きを読む

アメリカから伝わった日本の大学野球

小学・中学・高校とくれば、当然大学野球というのもあります。大学野球の歴史は古く、
といいますか日本の野球の歴史そのもので、アメリカ人が日本に野球を伝えた明治が
その始まりです。比較的歴史が新しい高校野球と比べますと地味な印象は否めませんが、
最近は大学野球からも注目を集める選手が出てきていますね。また、大学野球という
名前ですが短大も参加していますし、男子だけでなく女子も取り組んでいる競技です。

続きを読む

日本全国の熱きチームが戦いを繰り広げる高校野球

野球選手を目指す若者の夢といえばプロ野球選手、いえ近年では国内から飛び立ち
メジャーリーガーでしょうか。まあどちらを目指すにしても、まずは高校野球で
活躍する事が目標となりますね。

続きを読む

少年野球ピッチャーをエース級へ育成 元プロ野球選手が教えるピッチング


少年野球ピッチャーをエース級へ育成 元プロ野球選手が教えるピッチング


短期間で少年野球ピッチャーのお子さんをエース級にまで育成するために、
親御さんがしてあげられる事は何か?

もし、あなたに野球経験があまり無いのであれば、
エースピッチャーを目指すお子さんにしてあげられる事は・・・

続きを読む
フィードメーター - スポーツが一気に上達するマル秘練習法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。