バイオニックゴルフ理論シークレットバイブル 究極のゴルフ上達ノウハウ


究極のゴルフ上達ノウハウ バイオニックゴルフ理論シークレットバイブル


どんな天才プロゴルファーでも、どんな天才ティーチングプロでも、
他人のセンスや可能性、そして考え方すべてを理解することは
絶対に出来ないのです。


これを可能にするためには、その人があなた自身になる以外
方法はありません。


まず、全てにおいてゴルフを上達させる要素はすでに、
あなた自身が持っています。上達するために本当に必要なのは、
指導者の主観や偏見によらないゴルフ理論なのです。

「わたしは、こうしている。だから、こうするのが良い。」

といった指導法や、プロのスイングを見本とした
指導法自体が間違いなのです。

プロも他人です、あなたではありません。

確かに、タイガーウッズのスイングは素晴らしいです。

しかし、その素晴らしいスイングは彼の身体だから、彼の感覚だから
こそ素晴らしいスイングとなっているのであって、あなたが彼の
スイングを真似ることはできませんし、真似る必要さえないのです。


上達するために本当に必要なことは何なのか?
上達するために一番重要なことは何なのか?
そして、上達するための1番の近道は何なのか?


それは、曖昧な主観や偏見によって効果がその都度変動したりせず、
“自分自身のゴルフ理論を知ることが出来るゴルフ理論”
を知ることなのです。

では、そのゴルフ理論とは・・・


続きを読む

Perfect Swing Theory 究極のゴルフスイング理論


究極のゴルフスイング理論“Perfect Swing Theory”


実は、ヘッドスピードが上がらなくても、ボールを飛ばすことは
可能なのです。


ヘッドスピードを上げるためによく言われるのが、
腕を速く振ることです。

これは間違ってはいないのですが、腕を速く振ったからと
いって本当に飛距離が伸びたのかというと、実際にはどうでしょう?

もちろん、ヘッドスピードは無いよりはあった方がいいとは思います。

しかし、腕を速く振ればヘッドスピードも上がるという
単純なものではありません。
そのような腕だけのスイングでは、飛距離は伸びません。


重要なので繰り返します。

腕を振るだけではヘッドスピードは速くなりません。
足と手を連動させて初めて本当のヘッドスピードが生まれるのです。


では、どこをどのように動かせばスピードは上がるのか?

その方法とは、ズバリ・・・



続きを読む

100を切るカプセル


100を切るカプセル


どうして、楽しむはずのゴルフが、ゴルファーを悩ませるのでしょう? 

その答えは、
たくさんの、がんじがらめの情報に惑わされているのです!

頭のてっぺんから、足の裏まで動きを抑制されるスポーツは
ゴルフだけではないでしょうか?

しかも!!

一般的に紹介されている練習方法やゴルフ理論は、
90%以上が形を作る「表の練習や理論」なのです。

早い上達や安定した実力をつけるには、
「裏の練習法や知識」が必要不可欠なのです。

裏の練習といっても走ったり、筋力トレーニングなどと
いうつもりはありませんよ。


これらの「別の大事な問題」については、ゴルフスクールや、
ゴルフ雑誌等でもなかなか語られることはありません。

プロが上手くなるために、初心者時代から毎日やってきている
簡単な練習なのに、なぜアマチュアの人たちに紹介されないのか?


実はそこには、理由は2つあります。
それは・・・



続きを読む

ゴルフ上達の極意


ゴルフ上達の極意


今、これを読んでるあなたは、ゴルフの上達を心から望んでいる
と思います。

なかなか上達もせず、いいヒントはないか?!とネットで検索し、
何とか苦手を克服したい!!そう思っているのではないですか?


昨日練習場で上手くいってもまた今日振り出しに戻る!
そんな繰り返しを経験されていると思います。


物心ついた幼少時代に、石を投げたり棒を振り回したりして
遊んだものです。

小学校、中学校、高校と野球やテニス、バトミントン、バレー、
バスケット、サッカー、卓球など様々なスポーツを経験してきたと
思います。

どのスポーツも動くものに対応しなくてはいけません。
動いているものを目で追いながら手や足、道具を合わせていたのです。

だから、ゴルフを始めた人は“止まっているボールを打つのが
こんなに難しいものだとは思わなかった”
と身をもって感じてしまうのです。

小さいときからゴルフを始めた人は別ですが、ただでさえ大人に
なって筋肉も脳も覚えが悪くなっているのに、今まで経験
したこともない動きを身に付けなくてはいけないなんて、
よほど運動神経が良いか天才でないと難しいでしょう!

でも・・・もう大丈夫です!  

あなたは今日、たった今から
シングルプレーヤーへの第一歩を踏み出すことができます。



ではあなたがゴルフ上達のための悩みが解消され、
ライバル・仲間達に差をつけて、自分の能力を最大限に引き出すための
理論をご紹介いたします。



続きを読む

ゴルフ上達解体新書


ゴルフ上達解体新書


正直に言います。

あなたが、いろんな雑誌、レッスンプロによる指導で上達しようと
思っているのならお金と時間の無駄使いです。

それは、雑誌、レッスンプロは間違った情報、指導はしていないのですが、
誰にでも合うような説明、指導であって、あなたに適したスウィングの
根本的な部分に触れられないからです。

中には良心的なレッスンプロも沢山おられるのですが、
レッスンプロという肩書きで、生徒を言いくるめる事が出来き、
利益ばかりを追求されている方が大勢いるのが現実なのです。

熱意だけの練習では決して上達はしないことを知っている、
それでは信頼を失い、お客さんが離れてしまいますよね。


ゴルフの上達で最も大切なことは、正しいスウィングを身につけることです。

自分にとって、どんな練習法が最適なのかを知ることです。

いくら練習しても、何年ゴルフをしていても、ゴルフが上手くならない、

そんな「ゴルフが上達したい!」と言う方のために・・・

初心者でも既にゴルフを始めている人でも
自分の状態に当てはめ、まず何から実践するのか、
そして、どう練習していくのかがひと目でわかるノウハウ・・・

「ゴルフ上達解体新書」

その全てをあなたにお伝えします!!



続きを読む

ゴルフは5つの意識でスウィングする


ゴルフは5つの意識でスウィングする


スウィングに入る前、3つの基本(グリップ、姿勢、方向のとり方)
ができていないと、どんなにすばらしいスウィングをしても
ボールが思ったとおりに飛んでいってくれません。

まず、この基本をしっかりおさらいして頂き、
あなたのアドレスをよりすばらしいものにしましょう。


そして、肝心のスウィングについてですが・・・

あなたのスウィングの中に「5つの意識」を取り入れて頂くことにより、

たとえば、アウトサイドから入ってきていた軌道(スイングアーク)を
インサイドインに導いていきます。インサイドからクラブが
寝て入ってきている状態を改善できます。

ギッコンバッタンのスウィングでも大丈夫、最初は各ポイントを意識して、
ゆっくり素振りを繰り返してしいただきます。
体とクラブが一体となって回転できるようになります。
そうするとヘッドが走るという現象が体感できると思います。

ではその「5つの意識」とは・・・



続きを読む

3ラウンドで100を切る、究極のアメリカ式ゴルフ上達テクニック


3ラウンドで100を切る、究極のアメリカ式ゴルフ上達テクニック


想像してみてください。

球聖ボビー・ジョーンズ、ゴルフ界の英雄タイガー・ウッズが通ってきた道が
あなたの目の前にあります。

もし彼らと同じ道を歩く事ができたとしたら・・・
あなたのスコアは劇的に改善するのではありませんか?

同意いただければ、あなたの急激なスコアアップは目前です。
なぜなら、まずは「知る」だけで充分だからです。

ゴルフテクニックは、気の遠くなるような練習をすれば、確かにレベルがあがります。
また良いクラブはあなたのスコアアップに貢献してくれるでしょう。

しかしもっと、もっと効率良く、スコアを格段にアップする方法がある事を、
まずあなたに知ってもらいたいのです。


日本のみで1200万人とも言われるゴルフ人口の中で、
スコア100を切れるゴルファーは20パーセント、
90を切れるゴルファーは10パーセント未満だと言われています。

あなたは「スコアを良くしたい」と思っていますよね?
帰りの車の中で、うれしくて、思わず鼻歌を歌ってしまいたいですよね?
そして 「あんなくやしい思いは2度としたくない」と思っていますよね?

もちろん、そうでしょう!

「スコアを良くする」
という事は本当に簡単なことです。
余りにもシンプルで目を疑ってしまうかも知れません。

「シンプル・イズ・ベスト」
ゴルフは間違いなくシンプル・イズ・ベストです。

・スイング力
・回転力
・移動力

以上たった3つの力しか使わないのですから。

この力の使い方を知り、理解を深めていく事が最も効率の良いスキルアップ法です。


日本でもごく限られた人しか到達していない領域、

週にわずか2時間の練習で100を切ってしまう秘密の全て・・・
その全てのノウハウをお話します。



続きを読む

【速攻ゴルフ上達法!】超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法!100切り90切りに打込み練習は必要ありません


【速攻ゴルフ上達法!】超少ない練習で速攻進化のゴルフ上達法!
100切り90切りに打込み練習は必要ありません!



巷ではこんな事が言われますね。

「トラック一杯のボールを打ち込むくらいでないとスイングなんか固まらない」

そうは言っても、プロではありません。
私は、あくまで、普通のアマチュアの時間感覚で上達したかったのです。

「身体が勝手に動くほどの反復練習が出来ないなら、頭で理解し、
 それをいつでも再現できるようなスイングを目指すしかない。」


この発想により、思いもよらず、体育会系ゴルフの問題点を知ることにもなりました。

1)ブランクがあると微妙に狂ってしまうスイング。
2)日々の練習量が少ないと誤差が大きくなってしまうスイング。
3)崩れたときの回復を、再び打ち込み練習に頼らざるを得ないスイング。


プロに通じるゴルフ道を追及すれば、これはこれで、やむを得ないのかもしれません。

彼らは「1ヤードでも遠くへ」、「1ヤードでも正確に」という事のみに
生活の全て、思考の全てを惜しみなくかけています。

そして、その為には「練習もトレーニングも誰よりも多くやる!」
「身に着けるためには何万球だって打ってやる!」
という具合で、いわば、ゴルフに全てを捧げた考え方をします。

初ラウンドで80台で回ってしまうような才能に恵まれた人間が
毎日、何百球も打って体得したゴルフが
そのまま、私やあなたに当てはまるでしょうか?

はっきり申し上げて、私は疑問です。

私は練習時間が彼らほど取れないし、そうするつもりもないんです!
ゴルフのプロを目指す訳ではないのですから。

ゴルフ道を探求する人からは怒られそうですが、
毎日毎日、練習しなければいけないなどという強迫観念はゴメンです!
身体作りや、月2回以上のラウンドを自分に課すなんてイヤです!


私はそういった“叩き込むゴルフ”を完全拒否し、
それでいて独自の情報網をフル活用する事によって
逆に、崩れる事のないゴルフを構築する事が出来ました。


もはや、私のゴルフは日々の打ち込みに依存する事も無く
ごく少量の練習で、いつでも自分のゴルフを再現できます。


練習量を確保できない事を前提に、
従来の常識でも、合理的でないものはどんどん捨てました。

そうして、抽出されたのが、これからお伝えするゴルフ上達法なのです。

その内容とは・・・



続きを読む

ゴルフ難民救済プロジェクト―あなたのゴルフへの誤解を解きます


ゴルフ難民救済プロジェクト―あなたのゴルフへの誤解を解きます


万人に当てはまるゴルフ上達の核心とは・・・
「自分のゴルフにおいての症状を知る」ことです。


私は自分のゴルフを分析する重要性に気付いてからは
自分のスウィングをビデオやパソコンを用いて嫌と言うほど見てきました。

その中で「よし!これぐらい極端にやってどのぐらい変化するのか?」
などという事を様々なバージョンでトライ&エラーを繰り返してみます。

それが自分の頭の感覚と全然違い、そこから頭の中の感覚と実際のスウィングが
マッチングするようになるという事を自分自身で幾度となく体験してきました。


ですから、私のレッスンではまず第一に自分のスウィングの症状を知ってもらい、
その症状に応じたアドバイスを心掛けています。


自分の症状を知ってもらうことで、例えば以下のような、
どういった原因で現状の問題が起こっているのかが見えてきます。

・どうして、ボールが意図しない方向に曲がってしまうのか
・どうして、ダフリやシャンクが頻発し、ジャストインパクトが出来ないのか
・どうして、打つ球が低く、上がってくれないのか
・どうして、打つ球が高く上がりすぎてしまうのか
・どうして、フィニッシュがぐらつき安定感がないのか           
・・・etc.


そして、根本的な原因がわかればそれに対する対策が見えてきます。
本や雑誌を読んでもどこにも載っていないあなたのための最適な対策が立てられるのです。

飛距離アップやスコアアップを謳い、ただ自論を展開している本や雑誌の内容では

背が高い、低い。腕が短い、長い。体重が重い、軽い。筋力がある、ない。

といった、体系の違う各々に合わせた対応策は賄えないということです。


私はレッスンの中で自分のスウィングを知らない生徒さんたちを多く見てきました。

遠回りをしない為にも、私の考える「ゴルフ上達の核心」を
ゴルフを上手くなりたいと願うあなたに伝えたいと本心から思っています。

そして、ゴルフ上達の核心を元に「ゴルフ難民救済プロジェクト」を立ち上げ、
私のレッスンの全容を公開することを決意しました。



続きを読む

バーディーチャンスを量産する スイング徹底改造計画


バーディーチャンスを量産する スイング徹底改造計画


ゴルフを練習する上で、細かくあげればキリがないほど、
多くの悩みが存在します。

* 飛距離が出ない・・・
* ダフリが治らない・・・
* スライス、フックが治らない・・・
* アイアンが苦手・・・
* シャンクが治らない・・・
* アウトサイドインが治らない・・・


これら一つ一つを克服していくには、実際にかなりの練習量を積んで
かなりの時間がかかることは、 あなたにもよく解るはずです。


しかし・・・ここでとても良いニュースをお伝えします。

もし、たった一つのある事を改善するだけで、
一気に全ての悩みが解決できたとしたらどうですか?



「そんな都合のいいこと、あるわけないよ!」

そう思われるかもしれませんが・・・
この練習をすれば、はっきり言って誰でも簡単に上達する事は可能です。

“どういう練習をするのか?”が大事であって、センスや才能ではありません!


全ての事はつながっています・・・
ですから、たった一つ重要なポイントを修正するだけで、
全部が良い方向に向いていくことがはっきりとわかりました。


それを大きな視点で表現すると・・・

「体重移動」だったのです。


飛距離は体格やパワーで飛ばすのではありません・・・
正確なショットは血のにじむような練習で身につけるのではありません・・・
スコアが伸びないのは、ゴルフセンスがないからではありません・・・


これらの問題も、全て「体重移動」がポイントとなり、単に練習の仕方が悪いだけなのです!!


その「体重移動」をしっかりマスターできるスイング練習法・・・
それをこれからご紹介いたします。



続きを読む
フィードメーター - スポーツが一気に上達するマル秘練習法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。